読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリアアドバイザーCより

大学生の就職活動で気をつけたいことをお伝えします。

募集情報公開

就職活動が解禁になります。
企業の募集採用のための求人情報の公開が開始されるのですね。
3月1日から、ハローワークや各大学の就職支援室などで、新卒者向けの企業の求人情報が公開されるというわけです。

実際には、マイナビリクナビ、キャリタス就職ナビなどでは、すでに企業の募集採用の情報が掲載され、1月、2月はインターンシップが行われていましたね。

新卒の学生さん(今の3回生、修士課程1回生)は、すでに自己分析、業界研究などはだいたい終わっちゃって、選考試験の準備、エントリーシート、履歴書の書き方などに取りかかっている人もいるかと思います。

ここでは、そんなふうに順調パキパキに進んでる人じゃなく、まだ就職自体に迷ってたり、なにから初めていいのかわからなくてもうパニック寸前のひとや、まあいまいち乗らないんで様子見みたいな人に、そろそろこんなところからはじめたらどうだい? と就活をできるだけスルーっぽく、さっさと終わらせたい人へのアドバイスの場にしたいと思っています。

次回---「自己分析って必要なのかよ。 答え-エントリーシートが書けりゃいいんだ」